>本に関する用語

c装丁(そうてい)

本の顔になる部分、カバーや表紙のこと

c右綴じ・左綴じ

表紙に向かってどちら側を綴じるかを表す。通常、本文が縦書きの場合は「右綴じ」、横書きの場合は「左綴じ」になる。

c扉(とびら)

通常、本文の1ページ目などに入る、タイトルや著者名のページのこと。必須のものではないが、扉ページがあるものが多い。
扉だけ本文とは別の紙にして、豪華な仕上がりにする「別丁扉」も承っております。 >>別丁扉の仕様

c奥付(おくづけ)

本文の最後に記載する、著者・書名・発行者・発行日などの情報部分のこと。
※書店流通をご希望の場合は必要となりますので、当社で記載させていただきます。
※書店流通をご希望されない場合は、どのように記載していただいても構いません。

cノンブル

ページ番号のこと。扉・目次・白紙ページ・奥付などは、数えるけれど表示しない”隠しノンブル”とする場合も多い。