q印税はいつ、どれだけ入るの?

a

お手軽出版ドットコムでは、自費出版した本は著者の所有物のため、印税方式をとっておりません。 >> 印税方式の自費出版と当社の自費出版の違い
そのため本の売上として、販売に必要な手数料を差し引いた金額としてお支払いしています。
実売部数1部ごとに、本体価格の5割+消費税分をお支払いします。

発行から6ヶ月ごとに著者様へ6ヶ月間の実売部数と振込金額(実売部数×定価の50%+消費税)を郵送でお知らせし、その翌月末にお客さまの指定の銀行口座にお支払いします。
ただし、お支払いする額が5,000円未満の場合は次回に繰り越されます。

例:1月発行 本体価格1,000円の本
●6月までの実売部数300部の場合
 7月下旬に実売部数のお知らせを郵送
 8月末日に150,000円+消費税の振込

●7月~12月までの実売部数100部の場合
 1月下旬に実売部数のお知らせを郵送
 2月末日に50,000円+消費税の振込

……以後6ヶ月ごとにお知らせします。


dこの質問をしている人は下記の質問も見ています。