2注文用チラシの作成と書店へのFAX送信

c書店からの注文数を伸ばしたい方におすすめ

本のチラシを製作し、書店へFAX送信します。多くの書店では、「本の案内をFAXでもらい、注文をFAXで行う」 という習慣があり、また、多くの出版社では、チラシのFAX送信が一般的な営業方法になっています。チラシを見た書店から注文が来て、書店にその本を置いていただけることがよくあります。
テンプレートによるレイアウトか、当社デザイナーによるオリジナルデザインか選択できます。

【注文チラシのデザイン料金】
テンプレートからつくる場合 無料(FAX送信がない場合は、5,000円)
オリジナルデザイン 30,000円
※スキャニングが必要な場合は+1,500円

【FAX送信料金】
1店舗あたり55円
FAXの送信先は都道府県や書店の大きさ、立地、取扱ジャンルなどを細かく指定することが可能で、全国最大2万店の書店・図書館に送信できます。

※配信先の書店リストは、お渡しできません。
※店舗の廃業や配信先FAX機の不調などで、お見積時と実際の送信件数で若干の差があることがございます。実際の配信が10件以上少ない場合には、差額分をご返金いたします。
※テンプレートデザインをご利用の場合、FAX送信のご利用最低料金は5000円になります。

d過去のFAXチラシ送信例

過去にオプションのFAX注文用チラシを送り、書店からの反応が良かったものをご紹介します。
※なお、紹介する注文件数は当社で把握している部数のみとなります。取次会社等へ注文があったものについては含まれません。

IT関連本
指定13県で総売場面積200坪以上のコンピューター書常備書店320件ほどに配信。前著の販売が好調だったこともあり、240冊ほどのご注文をいただきました。
実務者向け専門書
全国総売場面積200坪以上の書店1900件ほどに配信。180冊ほどのご注文をいただきました。
語学関係学術書
全国の売場面積200坪以上の人文書常備店と学校内・学校近隣店1000件ほどへ配信。180冊ほどのご注文をいただきました。
地域紹介本
指定2県の180件ほどへ配信。著者ゆかりの地であることもあり、80冊ほどの注文をいただきました。


d注文用チラシの見本

オリジナルデザインの一例

テンプレート横書き

テンプレート縦書き